人気ブログランキング |
のんびりママ"kinari+"の小さなてしごと、幸せ時間
kinari0507.exblog.jp
Top
試行錯誤を繰り返し。。。ひき揃えの術^-^
2012年 06月 13日 |
オーダーをいただきながら長い間待っていただいたお品が、できました~
b0237330_19553718.jpg


かぎ針編みのネックレス。きらきらラメとビーズがポイント。
小さな貝殻が連なったようなデザインで
さりげなくも存在感を発揮してくれます。

実はこちら、昨年の幼稚園バザーに出し、
それをきっかけにいくつかオーダーを受けたもの。
今回も、その際お買い上げいただいたものを
身に着けてくれていたママさんを見てのオーダーでした。

なのですが、ここで問題発生!
実は昨年のものに使っていた糸、これが今は手に入らないっ
ラメ糸なのにつるんとした肌触りでちくちく感が少なく、
なのでネックレスにもOK!だったのですが。。。

昨年使いきってしまい、さて、新たに手に入れようとしたものの、
どこを探してもないのです。
近所の手芸屋さんをはしご、ネットで検索しても無いっ
どうやら廃番になってしまったようですTT

現在フープピアスやヘアピンのモチーフに使っているラメ糸も
色はとっても素敵でいい表情を出してくれるのだけど
試しにそれで作ったネックレスは・・・はい・・・ちくちくしますw

で、かろうじて見つけたのはちくちく感は少ない、
でも恐ろしく細~い、糸。

う~~~ん、これじゃ細すぎる。。。

で、思い出したのが ”ひき揃え”。
何種類かの糸を一緒に使うというもので、
現役時代良く使っていたテクニックのひとつなのでした。

服飾小物デザインとひとくちに言ってもバッグ、靴、スカーフに靴下、
アクセサリーにサングラス、ステーショナリーまで・・・
しかも秋冬にはニット小物の企画もしなければならず、
その時覚えたテクニックです。
例えばマフラーの端部分だけにラメ糸を引き揃えてアクセントにしたり・・・など。

今回は手に入った細いラメ糸とレース糸を引き揃えることにしました。
これだとレース糸の色を変えればガラッと雰囲気が変わり
面白いかも^-^

なんといってもちくちく感が少ないのがいいわ♪

やっぱり見た目はラメ糸オンリーで作った物の方が
独特なきらきら感、ジュエリー感なんかがあってステキなのだけど
身につける度にストレスを感じるようでは商品としてどうかと思うので。

この夏はこれで行こうと思いますっ^-^
気に入っていただけると良いなぁ。

ちなみに、こんな感じで重ね付けしてもおしゃれですよ~
b0237330_20452668.jpg

白Tシャツにさらりと合わせるだけでも素敵だと思います。
<< オンナらしく♪揺れ感を楽しむピアス。 ページトップ こつこつと。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Warmth Skin by Sun&Moon